埼玉県上尾市の特許事務所です。日本全国対応可能です。特許出願・実用新案出願・意匠出願・商標出願はおまかせ下さい。

特許出願の費用

  • HOME »
  • 特許出願の費用

特許の登録に必要な費用は以下の通りです。

出願時費用

基本料金 250,000円(※簡易調査費用を含む)
請求項 請求項1項につき5,000円
図面 4,000円/図面(但し、簡単な図面は割引します)
長文加算 1万円/ページ(明細書が4ページ以上の場合には、4ページ以降は1ページにつき1万円加算)
電子申請手数料 8,000円
印紙代 14,000円

印紙代は、特許庁へ支払う費用です。消費税はかかりません。

例えば、明細書4ページ、図面3図、請求項3項の場合299,000円。

調査後に出願しないことになった場合には、簡易調査に要した費用30,000を請求させていただきます。

審査請求費用(特許庁の審査官に審査をしてもらうための費用)

基本料金 10,000円
電子申請手数料 8,000円
印紙代 118,000円+(4,000円×請求項の数)

※一定の条件を満たす場合(例えば、設立10年未満の法人で、かつ、資本金が2億円未満の場合)には、審査請求料軽減申請書と証明書類を提出することで、特許庁に支払う印紙代を1/3に軽減することが可能です。なお、審査請求料軽減申請書の作成および提出手数料は10,000円になります。

中間処理費用(拒絶理由が通知された場合に必要な費用)

意見書作成料金 60,000円~
補正書作成料金 60,000円~
電子申請手数料 8,000円
印紙代 0円

審査請求をすると、9割近く確率で拒絶理由通知がされます。中間処理とは、この拒絶理由を解消して特許を取得するために、審査官を説得するための書類を作成する手続きをいいます。

なお、拒絶理由が通知されなかった場合には中間処理費用は0円です。

 登録費用

成功謝金 100,000円(拒絶理由を経ずに登録された場合)、130,000円(拒絶理由を経て登録された場合)
登録料納付手数料 5,000円
電子申請手数料 8,000円
印紙代 2,100円+(200円×請求項数)※1

※1 最初の3年分です。

※一定の条件を満たす場合(例えば、設立10年未満の法人で、かつ、資本金が2億円未満の場合)には、特許料軽減申請書と証明書類を提出することで、特許庁に支払う印紙代を1/3に軽減することが可能です。なお、特許料軽減申請書の作成および提出手数料は10,000円になります。

なお、費用は原則として前払いとさせていただいております。また、格安系の事務所とは一線を画したサービスを提供しておりますので、ディスカウントはお受け出来ません。予めご了承下さい。

また、上記の料金表は、初めてご依頼をいただくお客様に適用させていただきます。 継続してご依頼をいただけるお客様には、別途相談の上、割引料金を設定いたします。

 

weg_pat

相談無料 お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-607-5781 受付時間 9:00 - 18:00 (平日)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

人工知能スタート支援プログラム

人工知能スタート支援プログラム

人工知能に興味があるけど何から手を付けていいか分からない経営者向けのサービスを開始しました。

特許専科
商標専科
意匠専科
弁理士江村のブログ
PAGETOP
Copyright © テクノフォート国際特許事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.