最初に、以下の動画を見て下さい。


答えは、下のようになります。

 第1問  3回
 第2問  2回
 第2問  4回

 

(1)まず、全て聞き取れないか、第1問だけ正解した方は「高齢者耳」です。

第1問の周波数(1秒間に振動する回数)は、10,000Hzで、60代以下が聞き取れる周波数です。

(2)つぎに、第1問と第2問が正解した方は「中年耳」です。

第2問の周波数(1秒間に振動する回数)は、14,000Hzで、40代以下が聞き取れる周波数です。

(3)つぎに、第1~第3問の全てに正解した方は「若者耳」です。

第3問の周波数(1秒間に振動する回数)は、18,000Hzで、10代以下が聞き取れる周波数です。

(4)ちなみに、第4問の正解は「4回」です。正解した方は超人耳です。

第4問の周波数(1秒間に振動する回数)は、21,000Hzで、人間が聞き取れる最大の周波数は20,000Hzと言われていますので、21,000Hzが聞き取れるあなたは超人と認定します。

もし、あなたが中小企業や個人事業等の経営者の場合には、以下の動画も見て下さい。

無料相談ができるテクノフォートの商標ウェブサイトはこちらです。

人工知能に興味がある方、経営者の方は、日本を元気にするために、こちらも見て下さい。

「デザインを守る特許」である「意匠」で是非とも御社のデザインを保護しましょう。